シャープ カードスロット・音声機能・ワンセグチューナー・手書きパッド搭載電子辞書 PW-TC920B

シャープ カードスロット・音声機能・ワンセグチューナー・手書きパッド搭載電子辞書 PW-TC920B

価格:¥ 30,500 (CE)
(参考価格:¥ 58,800)
発売日:
おすすめ度 ★★★★★
売り上げランキング:3014


読めない漢字も手書きで入力できる「手書きパッド」搭載の「ワンセグ」電子辞書

読めない漢字も手書きで入力し検索できる「手書きパッド」を搭載
検索する文字や状況に合わせて「手動認識」と「自動認識」が切り替えられる「認識切替」機能を搭載し、自分のペースで手書き入力ができる。

新イヤホンの採用や「選局リスト」機能など、「ワンセグ」視聴に役立つ機能を強化
  • ワンセグ放送の受信感度を高めることで、クリアな映像の視聴ができ、字幕表示にも対応、リアルタイムでニュースやスポーツ番組が楽しめる。また、高磁力ネオジウムマグネットとOFCリッツ線を採用したイヤホンにより、高音質でワンセグ放送が楽しめる。
  • 480×272ドットの色鮮やかな4.3型高輝度カラーASV液晶を搭載した。画像のエッジを強調する独自設計の高画質化回路の搭載により、ワンセグ映像が色鮮やかに美しく映し出せる。
  • 視聴する都道府県/地区を選ぶと、その地域で受信可能な放送局を検索して登録する「選局リスト」機能を搭載した。選局リストには、利用する地域などに応じて5つまで登録でき、リストの放送局を並べ替えたり、削除するなどの編集も可能。
  • 数字キーを押してチャンネルの切替が可能なため、見たい番組を手軽に選局できる。
  • 液晶画面を水平方向に180度回転できる「回転ヒンジ」の採用により、一般的な「辞書スタイル」に加え、机の上などにおいてワンセグを視聴する「テレビスタイル」、電車の中など、手に持ってワンセグを視聴する「ハンドスタイル」と、電子辞書やワンセグテレビを利用するシーンに応じて、3つの視聴スタイルが選べる。
現代用語を豊富に収録した最新版「スーパー大辞林 3.0」(カラー画像付)など40コンテンツを収録
日常生活で気になる一言から、ビジネス、能力開発にいたるまで、幅広く役立つ40コンテンツを収録した。2006年10月に出版された最新版「大辞林 第三版」に約1万4千項目を増補し、約25万2千項目を収録した「スーパー大辞林 3.0」を搭載。動物や植物など約1,000点のカラー画像を収録したほか、一部の見出し語からは類義語を確認することもできる。その他にも「医者からもらった薬がわかる本2007」や「パソコン用語事典2007」、「経済新語辞典 07」など、年次版コンテンツの最新版を収録した。

SDカードスロットの搭載で、コンテンツの追加や写真の閲覧、MP3データの再生が可能
SDカードスロットの搭載により、ドイツ語や中国語、動物図鑑など必要なコンテンツカード(別売)を追加できる。さらに市販のSDメモリーカードに保存したデジタルカメラなどの写真や、小説や実用書などの電子書籍、MP3形式の英語などの音声教材を入れて再生できるなど、電子辞書の用途がさらに拡がる。

★★★★★ 2007-09-20 PW-TC900よりよい
私は外国人で、日本語がまだ下手なので、すみません。

ペン入力があるので、知らない漢字を翻訳することは簡単です。だから、PW-TC920はPW-TC900より外国人に役立ちます。

ワンセグのチューナーはPW-TC900より非常によいです。


>>ワンセグ電子辞書パピルスをもっと詳しく見る



>> 楽天でもワンセグ電子辞書パピルスを見てみる!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。